ブログネタ
★Michael Jackson★ に参加中!
091110_1628~01
「THIS IS IT」観にいってきました。

もうなんかいろんな思いで溢れてるけど、
あんまり上手な言葉に出来ないや。

昨夜からずーっと買ってきたサントラを聴き続けています。

This Is It: Original SoundtrackThis Is It: Original Soundtrack
アーティスト:Michael Jackson
販売元:Epic
発売日:2009-11-09
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

ひとつ前の記事にも書いたけど、
マイケルがもういないって認めたくなくて、なかなか観に行く勇気がなくて。
でもライオネルをTVで見て、やっぱり今観ておかないと絶対後悔するって思って行ってきました。

もう素晴らしいとしか言いようがない。

リハが映画化されるって聞いたときに、
あんまりに早すぎる、なんでいきなり金儲けに走るんだ、ってちょっと腹立ったのね。
でもそれは大きな勘違いでした。

物を創る人にとって自分が手がけた作品が無かったことにされるっていうのはすごく怖いことだと思う。
本番に向けて、すごい数のクリエイター、スタッフ、ミュージシャン、ダンサーが尋常じゃない情熱を傾けていて、
その人達の未来を繋げるための作品だと思ったの。
あれだけの努力が大勢の人の目に触れて認められるのは、今でないといけない。
「幻のリハ映像」とかいってずっと後に、
みんなが老いて現役を退いた後に日の目を見ても意味がないと思ったよ。
今公開されることで、関わったすべての人の、マイケルの誇りが、
マイケルを失って悲しんでる世の中に知られることが一番大事なんだって。

それと同時にあんなに素晴らしいショーの本番を迎えられなかったみんなの無念を思うととても切なくて。
とくにダンサー達はすごく若い人達が多いし、あのマイケル・ジャクソンと同じステージで踊ることにどれだけ胸躍らせていただろう…って思うと、その数日後に本人がいなくなってしまったショックは計り知れないな…。

そして痛さや辛さに耐えながら、あんなに真剣にリハーサルに打ち込んでいるマイケルの姿。
とてもそんな苦しみを抱えて歌ってるようには見えなくて。
まだあんなに歌えたのに、踊れたのに。
なんで逝ってしまったんだろうって思うとあんまりにも悲しいです。

だけど素晴らしいものを沢山残してくれて、本当にありがとうって気持ちでもいっぱいです。
もう私が生きてるうちにあそこまでの人は現れないかもしれないけど、思いだすことは出来るし、ビデオも音楽も魂も残るから。


貴方の辿り着く場所が、
二度と地上のしがらみに捕われることない、
暖かで優しい場所であるよう、
ご冥福をお祈り致します。

そして彼の三人のお子さんたちの未来が明るいものでありますように。